いまさらきけないPFCバランスとは

ダイエット

やかんくんです。今日は

いまさらきけないPFCバランスについて書いていこうと思います。入門レベルととらえていただければ結構です。

そもそもPFCバランスとは?

Protein=たんぱく質=4kcal
Fat=脂質=9kcal
Carbohydrate=炭水化物=4kcal

 

たんぱく質とは?

肉類、魚類、卵、乳製品、大豆などに、タンパク質が多く含まれます。
たんぱく質が分解されアミノ酸へ変わります。
たんぱく質=アミノ酸と覚えていても結構だとおもいます。

 

何をつくっているのか?

 

筋肉はもちろん、骨や関節、内臓や血管、皮膚や毛髪、血液、ホルモンの一部など、全身を作っている物質はすべてタンパク質からできています

 

コスパの良いタンパク質

やはりプロテインですね。プロテインは太ったり、筋肉がムキムキになる!といった誤った認識が広まっています。もちろんカロリーを超過すれば脂肪にはなりますが、ジュースを飲むより100倍ましです。

脂質とは?

肉の油やオリーブオイルなど油(脂)とよばれるものです

何を作っているのか?

 

ホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、体を寒冷から守ったり、皮下脂肪として臓器を保護したりする働きもあります。また脂質は脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)の吸収にも役立っています。

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

動物性(肉)の油が飽和脂肪酸植物性、魚の油が不飽和脂肪酸でオメガ3と呼ばれるものは不飽和脂肪酸に分類されます。

炭水化物とは?

食物として体内に取り入れられエネルギー源となる糖質と、体内の消化酵素では消化できない食物繊維があり、糖質は単糖類、少糖類、多糖類に分類されます。

 

何を作っているのか?

糖質は素早く使えるエネルギー源であり、これがないと集中力の低下や意識障害が起きたりします。食物繊維は食べ物の中に含まれ、人の消化酵素で消化することのできない物質です。

これより下の糖類にかんしては飛ばしてもいいです。

単糖類とは

ブドウ糖 (グルコース)、果糖 (フルクトース)、ガラクトースに分けられます。果糖は果物に含まれる糖のことです。

少糖類とは

ショ糖 (スクロース)麦芽糖 (マルトース)オリゴ糖、ショ糖は砂糖の主成分です。

多糖類とは

でんぷん、グリコーゲンです。

単糖類から順にエネルギーに変わるスピードが速いと思っていただいていいです。

食物繊維とは

2種類あり血糖値の上昇を抑えるものと便をだしやすくするものがある。

水溶性食物繊維

小腸での栄養素の吸収の速度を緩やかにし、食後の血糖値の上昇を抑える効果があります。

不溶性食物繊維

水分を吸収して便の容積を増やします。便が増えると、大腸が刺激され、排便がスムーズになります。

ダイエットしたい人はここだけおぼえて!

・すべての栄養素を0%にしない。体を壊します。(ケトジェニックというダイエット方法を除く。)

そして、

・炭水化物は敵じゃない。
・脂質は敵じゃない。
・タンパク質は進んで摂取。
・プロテイン飲んでも筋肉もりもりにならない。
目安としては目標摂取カロリーの
50%を炭水化物
30%をタンパク質
20%を脂質
いかかがでしたか?まずは栄養素をしることがダイエットの第一歩です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました